1000001211JPG_5279811671_o.jpg

No.4 激辛タコ炒め ソウル

世界三大辛い料理といわれている"イガンスン・シルビチッ"のナッチポックン。
真冬でも汗が噴き出るほどの辛さですが、なぜか次々に食べたくなってしまう料理です。
合間に、もやしのナムルを食べ、あさりのスープを飲んで、辛さを和らげます。
2006年に、韓国人の友人に初めて連れて行ってもらったお店。
その当時は、路地裏の小さなお店だったのに、2010年には大きなビルの1階に移っていました。
でも、店内の雰囲気も料理の味も変わっていませんでした。

再び移転したようです。